ADHDでも継続できる!寝転びながら勉強可能な英語アプリ特集。

お久しぶりです。村上寛虎です。

本日は、ADHDのあなたに!いや全人類に!!

おすすめの寝転びながら勉強可能英語スマホアプリと、スマホ一つで英語取得するまでの道筋を紹介したいと思います!

 

※英語わかんないし全然続かなかった・・・って人は特にこの記事の順番にアプリで学習すると良いでしょう

 

今回紹介するアプリは以下の3つ+α!

 

①Duolingo

iKnow!

③abceed

+α ⇨ NETFLIXやその他Webページ、YouTube

 

です。

 

それぞれ特徴や対象となるレベルが異なるのでひとつづつ見ていきましょう。

 

 

まずDuolingoです。

 

f:id:Marksman_J:20210102080446p:plain

Download on the App Store

Google Play で手に入れよう

こちらのアプリの特徴は以下

  1. 簡単(中学レベルから可能)
  2. 初級の文法を瞬間英作文できるようになる。
  3. ゲーム感覚で続きやすい
  4. SNSのような要素もあり友達と競える。
  5. 英語以外の言語も幅広く対応
  6. とりあえず初心者はこのアプリだけで十分
  7. 無料!有料版は1日回数無制限。料金980円(2021年1月現在) 

となっています。

僕のおすすめのとしてはまず第一段階でこのDuolingoを完全制覇することを目指します。

 

そして次に取り組んで欲しいのがiKnow!です。

f:id:Marksman_J:20210102081930p:plain

Download on the App Store
Get it on Google Play

 

iKnow!の特徴は以下

  1. 単語に特化
  2. 忘れた頃に勝手に復習される(忘却曲線を採用)
  3. ネイティブがよく使う熟語を多数収録
  4. 企業でも採用されるメジャーなアプリ
  5. 月額794円〜(※2021年1月現在)

となっています。

僕のおすすめはこのiKnow!を、1万〜2万語マスターするまでやり続けることです。

 

そして並行してやって欲しいのがこのアプリ

f:id:Marksman_J:20210102084129p:plain

Download on the App Store
Get it on Google Play

abceed です。

 

abceed の特徴は以下

  1. 金のフレーズや特急文法シリーズなど有名英語学習本が読み放題
  2. TOEIC, TOEFLなど試験対策にもばっちり
  3. 本の内容をクイズ形式で出題してくれる。
  4. 進捗度や自分のレベルがわかりやすい
  5. もう書店に行く必要なし! 
  6. 月額は1400円〜(2021年1月現在)

 

です。言うことないですね。はい。最強

 

+αですが、これらのアプリで英語に対する基礎が身につけば

あとはNETFLIXの洋画を見たり、YouTubeのネイティブ動画を漁ったりすることで

十分中級レベルには到達するはずです。

また話すことも身につけたい人はオンライン英会話も並行して行うといいでしょう。 

 

そしてこれらのスマホアプリは当たり前ですが、寝ながらベットの中でできます

なので発達障害などでなかなかベッドから起きられなくてもアプリで英語学習なら続けられる率が高いと思います。(僕はADHDで本は最後まで読めないですがアプリなら続けられました。

 

それでは皆さん一緒に頑張りましょう!

 

最後に、ADHDの僕でも最後まで読めた超おすすめの英語の本を紹介します。

 

では!  by Hiroto T. Murakami