発達ブログ

発達障害から障害をなくすためのブログ

日本人が常識を守らなくてはならないのは、天皇がいるからだ。

 

民族としての正しい生き方は、「沈黙と行動」だけである。

 

日本民族天皇を象徴とするトップダウン構造である。

だから日本人としての正しいあり方は、沈黙と行動。

 

つまり、日本語を主体とした上意下達の常識に沿った生き方だけだ。

 

自由の本当の意味に目覚めた人は、国を抜け出して米国へ移住するか、もしくは天皇を解放するしかない。

 

だから日本人に本当の意味で自由を謳歌している人は、一人もいない。いや、いたとしても、それは本当に孤独な人間だろう。ネット上のスターや、芸術家だけだ。

 

日本全体に自由な空気感を充足させるためには、根本的には皇室をなくす必要がある。

 

然もなくば、東京は沈むだろう。

 

神は自由を望んでいる。